2016年7月29日までウィンドウズ10の無料アップグレードが行われている。

ウィンドウズ7は使いやすいOSのため、10へのアップグレードをしないつもりでいました。

けれど、歯が虫歯になり歯医者さんに通院することになってから考えが変わった。

昔から通う歯医者さんだけに先生との会話も、パソコンの話やら今話題のニュースなどの話で盛り上がる。

歯が痛くなるのは嫌だけれど先生に会うのは嫌いじゃない。

そんな歯医者さんの先生との会話で出てきたのがウィンドウズ10のアップグレードの話だった。

先生「そういえば病院のパソコン、ウィンドウズ10にアップグレードしたよ」

私「どうです?私も10への無料アップグレードの通知が来てますけど、7が使いやすいから検討中なんですよね」

先生「ウィンドウズ8.1と比べたら使いやすいし、OS7からアップグレードするならあまり違和感ないと思うよ」

私「今日自宅に帰ったら早速アップグレードしてみますね」

歯医者さんに行かなければウィンドウズ10のアップグレードはやらないつもりでいましたが、頭のいい先生の話だから信じることに。

それにあと数週間で無料アップグレード期間が終了してしまうので、有料になる前にした方があとで損はしないはず。

まず最初に自宅のメインパソコンであるデスクトップのパソコンからアップグレードすることに。

アップグレードはとても簡単に終わると思っていましたが、結構(かなり)な時間がかかった。

ウィンドウズ10にしてみた感想は、OS7からのアップグレードなら本当に使いやすと感じた。

アプリとかは使うつもりはないですが天気アプリは今日を入れて一週間の予報が分かるのでまめに見ることにする。

ウィンドウズ10はデスクトップパソコンやタブレットでも使いやすいOSになりましたね。

それで、無料アップグレード期間中に、すべてのウィンドウズパソコンを無料でアップグレードしたんですよ。

ウィンドウズ10にアップグレードしたパソコンは私のパソコン2台、父親のパソコン1台。

パソコンはすべて古い機種であるため10にしたら遅くなるのかと思いきや7より良くなったと感じです。

メモリ2Gもあれば問題なく使えそうですね。

ハードディスクをSSDに交換すれば、今以上に快適になるかもしれない。

古いパソコンを弄るか、新しいパソコンに買い替えるかはお金次第だし、私は買った物を大切にする性格なので、多分壊れるまで使う気がする。

そう、SSDに交換して使うつもりでもいるのである。

歯医者さんの先生、ありがとうウィンドウズ10にして良かったです。

ぎりぎり無料期間中にウィンドウズ10のアップグレードに間に合いました。

これでしばらくはOSのことを気にしなくて良くなりましたが、アップグレードに何時間もかかるので、パソコンを何台も所有している人なら結構大変な作業ですね。

OSが無料だったから、次はハードディスクからSSDへの交換にもチャレンジしたいと思います。