ダウニー柔軟剤で定番人気なのが濃縮タイプの『ウルトラダウニー エイプリルフレッシュ』。取り扱い店舗や通販でも値段が違うので、少しでも安くダウニー柔軟剤を買いたい!と

ネットでお探しではないでしょうか。

私もその1人であります。



スポンサードリンク

ダウニー柔軟剤の価格がお店によって違う理由

ダウニー柔軟剤には「正規輸入品」と「並行輸入品」の2種類があります。

ドンキ・ホーテやコストコのダウニー柔軟剤は「並行輸入品」だから安いのです。

「正規輸入品」には、商品パッケージ(ボトル裏)に、輸入元名の記載があります。

アマゾンで販売されている「輸入元:中央物産株式会社」と記載のあるダウニー柔軟剤は「正規輸入品」です。中央物産株式会社は、P&G社の正規代理店として50年以上の歴史がある会社です。

「輸入元:株式会社シービック」と記載のあるダウニー柔軟剤も「正規輸入品」です。取り扱いを終了しグループ会社の中央物産株式会社が引き継いで販売しています。

「正規輸入品」は、日本で販売できるか成分を精査し、ボトル蓋のゆるみを検品、パッケージに凹みがある物は除外するなど輸入時に検品をしているので安心して購入することができます。

一方、「並行輸入品」は、こういった検査をしないで、輸入されたダウニー柔軟剤です。

ボトル裏には、輸入元の記載はありませんが、使用方法の一番下に「並行輸入」した会社名の記載があります。

「正規輸入品」と「並行輸入品」のダウニー柔軟剤は、中身の成分等は同じですし、どちらの商品も、海外の方が使用している物です。

安心感で買うなら「正規輸入品」で、激安で買いたいなら「並行輸入品」ということです。

ですから、リアル店舗やネット通販、フリマ、オークション等で、「輸入元:中央物産株式会社」の記載がないダウニー柔軟剤は、中央物産株式会社とは関係ありませんので、お問い合わせをしないようにご注意してください。



スポンサードリンク

ダウニー柔軟剤の安い店舗はドンキ・ホーテ!コストコはゴールドスターメンバーの年会費がかかるので除外

ダウニー柔軟剤は、ホームセンター、ドラッグストア、スーパーなどで取り扱っていないこともあり、店舗で買えるのは限られています。

全国展開のドンキ・ホーテは、ダウニー柔軟剤を取り扱っていますし、価格も安いのでおすすめです。『ウルトラダウニー エイプリルフレッシュ』1,530mlは、税抜980円で買えました。

これよりも量の多い3830mlのダウニー柔軟剤も価格が安かったです。


リアル店舗では、コストコが一番安いとネット情報にありましたが、コストコは、ゴールドスターメンバーでなければ、お店に入ることはできませんし、年会費が4400円 (税抜)かかりますので除外しました。

ダウニー柔軟剤だけが欲しいのに、年会費を払ったら、高くなるじゃないですか^^

ヨドバシのダウニー柔軟剤も安いのでおすすめだ!

出典:https://www.yodobashi.com/

ヨドバシは全品配達料金無料で送ってくれるネット通販です。

『ウルトラダウニー エイプリルフレッシュ』の在庫はありませんでしたが、『ウルトラダウニー サンブロッサム』3060mLが、なんと!税込¥1680で販売されています。

正規輸入品である「輸入元:株式会社シービック」の記載もありますので、安心してお買い求めできますよ^^

まとめ

ダウニー柔軟剤の匂いは好き嫌いもありますが、私は好きな香りです。洗濯後に干してる時はちとキツイかなとなりますが、乾いた後も香りが持続するのでおすすめです。濃縮タイプが人気ですので、試してみたい方は使ってみてください。「正規輸入品」と「並行輸入品」に拘ってしまいましたが、どちらを使用しても問題はないと思いますので1円でも安くダウニー柔軟剤を購入してくださいね^^



スポンサードリンク

【2020年度版】ダウニー柔軟剤が安い店はドンキ!通販はここが安い!については以上になります。