札幌市東区の『富士乃湯』は、温泉ではないですが、羊蹄山の水に匹敵する軟水を使用し、飲用水まである泉質の良い銭湯です。

ここでは、札幌『富士乃湯』の営業時間や入浴料金、銭湯の特徴と実際に入って来た方の口コミ・感想などをご紹介しています。



スポンサードリンク

札幌『富士乃湯』の入浴料金・営業時間

大人 450円
中人 140円
未就学児 70円

札幌『富士乃湯』は組合加盟店ではありませんが、北海道知事告示料金として公衆浴場入浴料金の上限額が決められています。よって料金が440円から450円に値上げされていると思います。

■営業時間:15時00~21時00

■定休日:月曜日

銭湯ですので、シャンプーや石鹸を忘れずに持参してください。

札幌『富士乃湯』の特徴

札幌市東区の『富士乃湯』は、軟水を使用しており、お肌がスベスベになります。


銭湯の水は全て軟水ですので、飲用することもできることから、浴場に飲用水用の蛇口があります。常連客はペットボトルを何本も持参して水を汲む方もいるほど、飲みやすく美味しいと人気です。

この軟水は、地下水の水を特殊機械を使用して分子を細かくしており、成分は羊蹄山の水と同じくらいだそうです。


設備は、主浴槽と薬湯、高温スチームサウナと水風呂があります。

湯船は熱めで、サウナ後に入る軟水の水風呂はとても最高です。


温泉のような泉質は、初めて入られる方もお肌がツルツルになったと効果を感じており、シャワー(蛇口)も軟水ですからお風呂に入らなくてもツルツルになります。

洗い場の数は25ほどあり、広めの銭湯です。


札幌の『富士乃湯』は、現在2代目が夫婦で営んでいます。



スポンサードリンク

札幌『富士乃湯』の口コミ・感想

札幌『富士乃湯』の場所、アクセス、駐車場

■住所:〒065-0015 北海道札幌市東区北15条東5丁目1-1 小栗ビル

■電話番号:011-711-8555

・ストリートビュー

■札幌『富士乃湯』までの
アクセスはルート検索が便利です。

環状通沿いに銭湯があります。

■駐車場

無料駐車場があります。

収容台数は環状通側に3台、西側に3台の駐車スペースがあります。

※西側は縦に停めることで5台は停められます。

まとめ

札幌『富士乃湯』は軟水使用の水も美味しい銭湯です。



スポンサードリンク

札幌『富士乃湯』は軟水で羊蹄山の水に匹敵する泉質の良い銭湯については以上になります。