札幌市東区にある『大学湯』はサウナ無し、浴槽2つのとてもシンプルな銭湯ですが、なぜか混んでいる人気の銭湯です。

ここでは、札幌『大学湯』に実際に行って入って来た方のリアルな口コミ・感想と営業時間や入浴料金、銭湯の特徴などをご紹介しています。



スポンサードリンク

札幌『大学湯』の入浴料金・営業時間

大人(12才~中学生以上) 450円
中人(6才以上の小学生12才未満) 140円
未就学児(6才未満) 70円

■営業時間:15:00~21:00

※営業は夜21:00までですが、20:40分を過ぎると入館できない場合がありますので、ギリギリの入館ではなく余裕を持って銭湯へ行ってください。

■定休日:月曜日

シャンプー、石鹸類は備え付けではありませんので、タオル・バスタオルと一緒にご持参ください。

札幌『大学湯』の特徴

札幌の『大学湯』はブラックシリカ入りの主浴槽と、バイブラ湯(ジェットバス)のシンプルな銭湯です。

熱湯は42度ほどで湯質も良いですし、良く温まります。

ブラックシリカ入りの湯は発汗効果もあり、長湯する人は少ないです。


サウナや水風呂はありませんが、地元の常連客さんなどで結構混んでいて人気もあります。


建物の外から見ると分かりませんが、脱衣所と浴室も自然光で明るいです。

番台式で脱衣所が番台から丸見えですが、女性の方が担当していることが多いので安心です。


水風呂はないですが、飲料水用の水がありと冷たいとのこと。


札幌『大学湯』は、昭和42年(1967年)創業、現在2代目が営んでいます。

設備は少ないですが昭和を感じられますし、地元の方に愛されている銭湯です。



スポンサードリンク

札幌『大学湯』の口コミ・感想

札幌『大学湯』の場所、アクセス、駐車場

■住所:〒065-0027 北海道札幌市東区北27条東4丁目1-43

■電話番号:011-721-8973

・ストリートビュー

■札幌『大学湯』までの
アクセスはルート検索が便利です。

北海道大学が管理する公園が近くにあります。

■駐車場

無料駐車場があります。

収容台数は8~10台ほど。

まとめ

札幌『大学湯』はこじんまりしている銭湯で、サウナもありませんが、お風呂に入りたい方に良く温まると人気があります。



スポンサードリンク

札幌『大学湯』の営業時間と入浴料金&口コミ・感想については以上になります。