2020年は子年(ねづみどし)ですから年賀状をディズニー「ミッキーマウス」のキャラクターを使おうとネットで無料デザインを探す方も多いことでしょう。

「ディズニーキャラクター」には著作権があり無料で見つかる写真や画像はありません。仮にあったとしてもディズニーに行かれた方が撮影した「ミッキーマウス」を加工して年賀状にしたものばかりではないでしょうか。

ぶっちゃけ「ディズニー公式」は著作権にめちゃくちゃ厳しいです。

2020年の年賀状に「ディズニーキャラクター」を使いたい場合には「ディズニー公式」の許諾を得た「ネット注文」の年賀状をご利用ください。



スポンサードリンク

昨今では、ご家族で写真を撮影しますし「一家に一台プリンターがある時代」ですから、ご自宅でオリジナル年賀状を作成するご家庭も増えてきています。(カメラよりもスマホカメラで写真撮影しますよね^^)

年賀状を「ネット注文」する方も減少しているのではないでしょうか。

私も年賀状は自宅のプリンターで作成しています。もちろん宛名印刷もです。年賀状の枚数が少なくても多くても「ネット注文」よりも安くできるのがオリジナル年賀状のメリットでもあります。

では、本題のディズニー「ミッキーマウス」のキャラクターを使いたいのですがどうしたらいいのか?についてですが「ネット注文」の他に2つの方法があります。


1つ目は「ディズニーキッズ公式」の年賀状を利用する方法です。

トップの写真は(出典:ディズニーキッズ公式ダウンロード)です。

ですが、2020年の年賀状には「ミッキーマウスでしょ!」なんで「ドナルドダックなの?」なんて面白いんだ!みたいな、年賀状を受け取った方には喜ばれることでしょう。

しかし「ミッキーマウスでしょ!」みたいな。

他にも「ディズニーの塗り絵」などもダウンロード可能です。年賀状用としてのご利用は不明ですから自己責任でお願いします。

この出典画像もビビりながらですもん。笑

そして2つ目は、

年賀状デザイン2020「ディズニー」は本を買うのがおすすめ

「ディズニー」のデザインが多いのはネットよりも「本」がおすすめであることにお気づきでしょうか?

ビビりながらディズニー「ミッキーマウス」のキャラクターをネットからダウンロードして年賀状に使うよりも、公式の承諾を得た「本」を買うのがおすすめです。

CD付属でその中に「ディズニー」の「キャラクター」年賀状デザインが豊富にあります。

Windows版ですがMacでも写真のみ使うことは可能でしょね。(WindowsPCもお持ちの方に限る)

商品はこちら

商品はこちら

■収録キャラクターや作品など

「ミッキー&フレンズ」「アナと雪の女王2」「アナと雪の女王」「チップ&デール」「ディズニープリンセス」「トイ・ストーリー4」「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「ファインディング・ニモ」「カーズ」「ディズニー ツムツム」「ダンボ」「ふしぎの国のアリス」「ティンカー・ベル」「スティッチ」「マリー」「バンビ」「ライオン・キング」「くまのプーさん」

2020年「ディズニー」年賀状の他にも、ハロウィン、クリスマス、暑中・寒中見舞いカードも収録さているので便利ですよ^^

まとめ

2020年の年賀状の発売日は、2019年11月1日(金)~2020年1月10日(金)までとなっています。12年に一度しかない子年(ねづみどし)は、ディズニー「ミッキーマウス」のキャラクターデザインで間違いなしですね^^



スポンサードリンク

年賀状ディズニー2020無料デザインはあるの?本がおすすめなの?については以上になります。