月寒公園へ遊びに行ってきました。月寒公園には立派な野球場が2つあり、昼間は若い子が野球の練習をして楽しみ、夜はナイター完備の野球場で大人が練習を楽しんでいました。

月寒公園はボートに乗れることでも有名で、家族連れやカップルの方がボートに乗って自然を満喫していました。

月寒公園は遊具が有名ですが、ここでは大人目線での感想を写真付きでご紹介しています。



スポンサードリンク

月寒公園の野球場はナイターも楽しめる

坂下野球場・ナイター設備あり

野球を楽しむ若者たち。

ナイター野球を楽しむベテランさん。

日本ハムファイターズの中田翔選手に似ている選手がいました^^

スイングも中田翔選手だった^^


北海道日本ハムvs楽天戦

札幌ドームにて

富良野市出身・看護師&シンガーソングライター『二刀流』の『瀬川あやか』ちゃんが『国歌独唱』をしたのを思い出した^^

Twitter:@segaaaaal

■坂下野球場

・利用期間:4月27日~11月4日頃まで
・利用時間:5:00~20:00
・利用料金:1,200円(1時間)
・照明料:2,400円(1時間)

高台野球場

■高台野球場

・利用期間:4月27日~11月4日頃まで


・利用時間

4月下旬~8/31
5:00~19:00

9/1~9/30
5:00~18:00

10/1~11月初旬
5:00~17:00

・利用料金:1,200円(1時間につき)

・夜間照明なし

月寒公園のボート池は桜も見れる!

ボート乗り場へ行きましょう。

池を見ながら休憩できるベンチもあり

フジの花が咲いていた。

ジョギングするお姉さんもいました。

ボート池のスタッフ

営業時間終了

※営業時間中に、家族連れがボートに乗る写真を撮影しましたが載せませんでした。

■貸しボート

・利用期間:4月27日~10月14日頃まで
・利用時間:10時~17時
・利用料金:320円/1艘(30分まで/大人3人まで)

・定休日:火曜日

※天候で休止あり

■ボート池でみられる生きものたち


・マガモ

・オシドリ

・キンクロハジロ

・アオサギ

・イトトンボのなまか

・ヤンマのなかま

・シオカラトンボ

※池に生きものをはなすのは禁止です。

マガモがいた。

池も広いのでボートも楽しい^^

「しだれ桜」が満開になる池でもあります。

月寒公園の桜も素敵ですよ^^

ボートに乗りながら桜を見れるなんて最高過ぎる!

月寒公園の遊具はロングすべり台が人気!

ロングすべり台

子供も大人も楽しめる大きい滑り台(ロングすべり台)が人気みたいです。

森のあそびば

夕方でしたが月寒公園は家族で賑わっていました。

小腹がすいたらパークライフセンターでコーヒーやお菓子なども食べることもできますし、のどかな月寒公園にお弁当を持参でも良いでしょうね。

月寒公園には水の遊び場もあるとのこと。夏の暑くて天気のいい日には、子供達も水着に着替えて遊んでいる姿が想像できます。最高に気持ちがいいでしょ!

こどもひろば

汽車の遊具があります。

昔からある遊具って感じで私はこっちも好き。

ブランコに乗りたいと思った。

※夕方でしたので、公園で遊んでいる子供達はいませんでした。

月寒公園の多目的広場はキャッチボールに最適

カップルや友達同士でキャッチボールをしている人も多いです。

広場を走りま回る子供たち。

犬の散歩をする人も多かった。

散歩姿を見てるのも楽しいですね^^

月寒公園はジョギングやランニングの場所としても良い

月寒公園は「緩やかな上り坂」や「急な上り坂」、「上り階段」や「下り階段」などがありジョギングをしている人もいました。

広い公園ですので、ランニングの場所としても良いですね。

月寒公園のパークゴルフ場とテニスコート

有料のパークゴルフ場

・期間:4月27日~11月4日頃まで

・クラブとボールのセットレンタルあり

・定休日
毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)

有料のテニスコート

テニス
・利用期間:4月27日~11月4日頃まで
・利用時間:7:00~20:00
・利用料金:640円(1時間・1面につき)
・照明料:120円(30分・1面につき)

・レンタル
テニスラケット:100円/本
テニスボール(3個):100円
シングルスポール:無料

月寒公園内でバーベキューはできるのか?

月寒公園でバーベキューをしている人はいませんでした。

調べてみたところ、公園内は火気の使用は禁止されています。

月寒公園の住所・地図・アクセスについて

■月寒公園パークライフセンター

月寒公園管理事務所
美園11条8丁目1-1

TEL : 011-813-1361

■パークライフセンター開館時間
・9時00分~17時00分

・休館日:火曜日(4月~11月)
・火曜日・水曜日(12月~3月)

・トイレ・売店・自動販売機・授乳室・休憩スペースあり

・住所:〒062-0011 北海道札幌市豊平区美園11条8丁目1

・地図

■アクセスについては、月寒公園のルート検索が便利です。

月寒公園の駐車場

坂下駐車場

月寒公園の坂下駐車場は、坂下野球場のある入り口から入ります。

坂下駐車場がメインではないけれど、初めて来る方は、高台駐車場があることを知らない方もいるかもしれませんね。

ですから、駐車場も混んでいる感じでした。

春~秋は駐車場が混雑するとのこと。

月寒公園の近くに路上駐車するのは、警察が見回っているのでやめておきましょう。

・利用期間:4月20日~11月15日

・利用時間:4:30~20:30

※冬期間は駐車場の利用はできませんとのことです。

高台駐車場

遊具、ロングすべり台・森のあそびば・テニスコート・パークゴルフ場に行きたい場合には、高台駐車場を利用すると近いのでおすすめです。

身障者専用駐車場

・利用期間:4月29日~11月3日

・利用時間:9:30~17:00

※時間外は施錠(せじょう)されています。

まとめ

■月寒公園総合案内板

月寒公園の広大な敷地には、ボート・テニスコート・野球場・パークゴルフ場などのスポーツを楽しめる有料施設やたくさんの遊具、札幌で一番長い滑り台など、子どもから大人まで楽しめ、土日・祝日は無料駐車場も満車になるほどの人気の公園です。

広場で、キャッチボール、サッカー、バドミントン、犬のお散歩、シャボン玉、キックバイク、ウォーキングやジョギング、自転車もOKなので子供の自転車の練習など、月寒公園に行けばほとんどのスポーツや遊びができるのでおすすめです。

月寒公園の冬は、雪遊び、そり、スキーを楽しむことができて、斜面も結構キツイので子供を楽しませるつもりが親も一緒になって楽しめることでしょう。

オールシーズン楽しめる月寒公園ですが、冬期間の駐車場は利用できないので、交通機関を利用してくださいね。



スポンサードリンク

『月寒公園』野球場やボートに乗れる大人も楽しめる公園ついては以上になります。