うまい棒のパッケージのキャラクターがドラえもんに似てるけど、どうして?

ここでは、うまい棒とドラえもんについてご紹介しています。



スポンサードリンク

うまい棒とドラえもんはどっちが先?

ドラえもんが連載されたのは1970年1月号から、その後1973年にテレビアニメとして放送されました。

一方、うまい棒は1979年7月から発売されました。

よって、ドラえもんが先にキャラクターを作ったことになります。

うまい棒はドラえもんのキャラクターをパクリして著作権は大丈夫なの?

うまい棒のキャラクターをデザインしたのは、日本の漫画家である水口幸広(みずぐち ゆきひろ)さんです。

パクリでもなく、似てるというか微妙なキャラクターがウケた感じもありますね。

この微妙に似てるドラえもんのキャラクターについては関係者に取材しても触れないのが鉄則のようです。

10円の価格でずっと販売され続けている商品ですし。

著作権については、現在のところ問題ないようです。

ていうか41年前に発売された時点で訴えられているはずですよ。笑

うまい棒を食べたら、ドラえもんを思い出す。

これでいいじゃないですかあ。


ちなみに、ベトナム版うまい棒のパッケージには本家ドラえもんが描かれています。

ドラえもん公式ライセンスを取得しているとのこと。

ほんとかよ。

うまい棒のキャラクターの名前がまたしてもパクリ疑惑

うまい棒のキャラクターに名前が無かったのですが、2017年に名称が「うまえもん」になりましたと公式で発表した。

「うまえもん」って「ドラえもん」みたいでしょ!

これはまさしくパクリ疑惑なんですが、なんだろ憎めない。

うまい棒だから許される。そんな感じですかね。


ちなみに、同年に妹キャラ「うまみちゃん」も誕生しました。

「うまみちゃん」はうまい棒のパッケージにもなったことがあります。

とても可愛らしいキャラクターで、「うまえもん」にはどこも似ていません。

「ドラえもん」に例えるなら、「しずかちゃん」的なキャラです。

これも面白い。

うまい棒のサイズは昔より量が減ってる!サイズも小さいのかな測ってみた

うまい棒の縦の長さは、約11.5cm。

太さは約25Φあります。

現在の内容量は6gほどありますが、2007年秋までは9gほどあったみたいです。

原料費が高騰した理由で内容量が減ったとのこと。

昔と長さは変わっていないようですが、ボリュームというか1本の食べ応えがなくなった感じはしていましたね。

現在のうまい棒は歯に付くのが少なくなった感じで、昔のは歯にいっぱいうまい棒がくっ付いていました。



スポンサードリンク

うまい棒の製造元、販売元、お菓子の種類

■製造元:リスカ
■販売元:やおきん

昔は駄菓子屋さんにも売っていましたが、現在は駄菓子屋さんも少なくなり、コンビニやスーパーなどで1本10円で販売しています。

うまい棒の種類

うまい棒には種類が沢山あって、全種類置いてあるお店は中々ありません。

人気味のうまい棒や新製品のうまい棒が店頭に置いてあります。


写真のうまい棒は、2020年7月頃に発売された「のり塩味」です。

食べてみた感想は、味が薄いです。もう少し味が濃くても良かったかな。

あまり売れていないようでした。


私は、「めんたい味」と「チーズ味」が美味しいので大好きです。


他にも、

●コーンポタージュ味

●テリヤキバーガー味

●サラミ味

●やさいサラダ味

●とんかつソース味

●エビマヨネーズ味

●たこ焼き味

●牛タン塩味

●なっとう味

●シュガーラスク味

●プレミアムうまい棒明太子味

●プレミアムうまい棒モッツアレラ&カマンベール味

●やきとり味

●チョコレート味(溶けるので夏季は販売していない)

●夏季限定のレモンスカッシュ味

●地域限定味のうまい棒

など種類が豊富にあります。


やおきんのうまい棒でお店で見かけるのは、コーンポタージュ味・チーズ味・めんたい味・サラミ味・とんかつソース味とかでしょうか。

これらは、人気のある味なんですね。

うまい棒の種類が沢山置いている販売店は100均ダイソー

うまい棒の種類は沢山ありますが、すべての種類を置いているお店は中々ありません。

そんな中、100均ダイソーには他のお店よりもうまい棒の種類も豊富にありました。

以下のうまい棒が売っていたのでスキャンしました。

たこ焼味、チーズ味、なっとう味、コーンポタージュ味、サラミ味

やさいサラダ味、エビマヨネーズ味、牛タン塩味、シュガーラスク味

定番「めんたい味」と「のり塩味」もありました。

駄菓子屋さんが少なくなったけど、100均ダイソーには昔懐かしいお菓子が沢山あるので行ってみてください。

まとめ

うまい棒のキャラクターはドラえもんと間違えてしまいますが、関係はないようですし、パクリでもないようです。

ただし、うまい棒のキャラクターの名前が「うまえもん」になったことから、ドラえもんに憧れていることは間違いないでしょう。

著作権に関しては、40年以上このキャラクターで販売しているので、ドラえもん公式も許可しているのかなと思います。

誰もが一度は食べたことがあるであろう「うまい棒」と誰もが観てたであろうアニメ「ドラえもん」。

お互い良い宣伝になっていると思います。



スポンサードリンク

うまい棒のキャラクターがドラえもんに似てるけど憎めない美味しさについては以上になります。