MLBで大活躍している『大谷翔平』選手の2021年度版ホームラン動画を全てまとめていきます。

昔からファンなんです^^



スポンサードリンク

■『大谷翔平』選手公式Instagram(インスタグラム)

大谷選手が自身のインスタに投稿した、ホームラン動画です。

世界一の野球選手になる。応援しています^^

※スマホ環境では、すべての動画が開くまでに時間がかかりますので、しばらくお待ちください。


また、MLBの試合はネットテレビでもご覧になれます。

目次

【MLB】2021年4月2日ホワイトソックス戦『大谷翔平』第1号ホームラン動画

■現地時間:4月2日
■エンゼルス対ホワイトソックス
■大谷翔平:2番・指名打者スタメン出場

9回裏、第5打席にリアム・ヘンドリクス(投手)から2ランホームランを打つ。

投球スピードは約157キロ、打球スピードは約173キロ。

ホームランは右中間スタンドへ。

■試合結果:8-12で負け。

【MLB】2021年4月4日Wソックス戦『大谷翔平』第2号ホームラン動画

■現地時間:4月4日
■エンゼルス対Wソックス
■大谷翔平:2番・投手(リアル二刀流)

バッターとして、初回に先制2号ソロのホームランを放つ。

ピッチャーとして、約162.7キロの剛速球。

5回途中まで2安打3失点、勝利投手にはならなかったが、投手としてバッターとして活躍。

■試合結果:7-4で勝利。

【MLB】2021年4月9日ブルージェイズ戦『大谷翔平』第3号ホームラン動画

■現地時間:4月9日
■エンゼルス対ブルージェイズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

5回第3打席に投手のT. J. ゾイクからセンター左へホームランを放つ。

■試合結果:9回サヨナラ勝ち。

【MLB】2021年4月13日ロイヤルズ戦『大谷翔平』第4号ホームラン動画

■現地時間:4月13日
■エンゼルス対ロイヤルズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

5回表、第3打席で甘めの変化球を、右中間へホームランを放つ。

飛距離約131メートルのホームラン。

5打数3安打1打点。

■試合結果:2-3で負け。

【MLB】2021年4月21日レンジャーズ戦『大谷翔平』第5号ホームラン動画

■現地時間:4月21日
■エンゼルス対テキサス・レンジャーズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

3回の第2打席に、スライダーを捉えホームランを放つ。

プロ9年目で日米通算100号本塁打を達成。

■試合結果:4-7で負け。

【MLB】2021年4月24日アストロズ戦『大谷翔平』第6号ホームラン動画

■現地時間:4月24日
■エンゼルス対ヒューストン・アストロズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

3回表2死無塁、アストロズの新人ピッチャー、ケント・エマヌエルからセンターバックスクリーン方向へのホームランを放つ。

ホームランなのに全力で走る大谷翔平選手が印象的でした。

■試合結果:2-16で負け。

【MLB】2021年4月25日アストロズ戦『大谷翔平』第7号ホームラン動画

■現地時間:4月25日
■エンゼルス対アストロズ
■大谷翔平:2番・DH(スタメン出場)

8回、先頭打者の大谷翔平選手が、ルイス・ガルシアからホームランを放つ。

飛距離約134メートルのホームラン。

5打数1安打1打点。

2試合連続ホームラン。

■試合結果:4-2で勝利。

【MLB】2021年4月30日マリナーズ戦『大谷翔平』第8号ホームラン動画

■現地時間:4月30日
■エンゼルス対マリナーズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

3回表1死無塁、第2打席にマリナーズのクリス・フレクセンからホームランを放つ。

ホームランはライトスタンドへ。

■試合結果:4-7で負け。

【MLB】2021年5月3日レイズ戦『大谷翔平』第9号ホームラン動画

■現地時間:5月3日
■エンゼルス対タンパベイ・レイズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

6回第3打席、タイラー・グラスノーからメジャートップに並ぶ2ランホームランを放つ。

■試合結果:3-7で負け。

【MLB】2021年5月6日レイズ戦『大谷翔平』第10号ホームラン動画

■現地時間:5月6日
■エンゼルス対タンパベイ・レイズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

3回裏第2打席、ジョシュ・フレミングから右中間スタンドへのホームランを放つ。

打球音が凄い。

大谷翔平選手はパワーもありますね^^

■試合結果:3-8で逆転負け。

【MLB】2021年5月14日Rソックス戦『大谷翔平』第11号ホームラン動画

■現地時間:5月14日
■エンゼルス対Rソックス
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

6回裏2死無塁、第3打席、ニック・ピベッタ投手からホームランを放つ。

■試合結果:3-4で逆転負け。

【MLB】2021年5月16日Rソックス戦『大谷翔平』第12号ホームラン動画

■現地時間:5月16日
■エンゼルス対Rソックス
■大谷翔平:3番・DH(先発出場)

9回2死一塁、第5打席、バーンズ投手から右翼席に逆転12号2ランホームランを放つ。

■試合結果:6-5で勝利。

【MLB】2021年5月17日クリーブランド・インディアンス戦『大谷翔平』第13号ホームラン動画

■現地時間:5月17日
■エンゼルス対クリーブランド・インディアンス
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

2回、第2打席、ヘンゲス投手から右翼スタンドへ3ランを放つ。

■試合結果:7-4で勝利。

【MLB】2021年5月18日クリーブランド・インディアンス戦『大谷翔平』第14号ホームラン動画

■現地時間:5月18日
■エンゼルス対クリーブランド・インディアンス
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

初回、第1打席、プリーサック投手からバックスクリーンへ第14号ホームランを放つ。

■試合結果:5-6で負け。

【MLB】2021年5月25日レンジャーズ戦『大谷翔平』第15号ホームラン動画

■現地時間:5月25日
■エンゼルス対レンジャーズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

4回裏、ブレット・デ・ジウス投手から第15号3ランを放つ。

■試合結果:11-5で勝利。

【MLB】2021年6月5日マリナーズ戦『大谷翔平』第16号ホームラン動画

■現地時間:6月5日
■エンゼルス対マリナーズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

初回1死走者なし、菊池雄星投手からバックスクリーン左へ第16号ホームランを放つ。

打球速度:約181キロ。

飛距離:約133メートル。

■試合結果:12-5で勝利。

【MLB】2021年6月8日ロイヤルズ戦『大谷翔平』第17号ホームラン動画

■現地時間:6月8日
■エンゼルス対ロイヤルズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

1回無死一塁の第1打席、バビク投手から右中間スタンドへ第17号2ランを放つ。

打球速度:約180キロ、飛距離:約143.3メートル。

■試合結果:8-1で勝利。

【MLB】2021年6月15日アスレチックス戦『大谷翔平』第18号ホームラン動画

■現地時間:6月15日
■エンゼルス対アスレチックス
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

8回第4打席、ルサルド投手から右翼席へ第18号ソロホームラン放つ。

打球速度:約186.36キロ、飛距離:約130.75メートル。

■試合結果:4-6で負け。

【MLB】2021年6月16日アスレチックス戦『大谷翔平』第19号ホームラン動画

■現地時間:6月16日
■エンゼルス対アスレチックス
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

2回第2打席、アービン投手から右翼スタンドへ第19号ソロホームラン放つ。

打球速度:約178.5キロ、飛距離:約133メートル。

■試合結果:4-8で負け。

【MLB】2021年6月18日タイガース戦『大谷翔平』第20・21号ホームラン動画

■現地時間:6月18日
■エンゼルス対タイガース
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

第20号

5回第3打席、ウレーニャ投手から右翼席へ第20号2ランを放つ。

打球速度:約183.9キロ、飛距離:約121.9メートル。

第21号

8回第5打席、ヒメネス投手からバックスクリーン左へ第21号ソロホームランを放つ。

打球速度:約175.4キロ、飛距離:約124.4メートル。

■試合結果:11-3で勝利。

【MLB】2021年6月19日タイガース戦『大谷翔平』第22号ホームラン動画

■現地時間:6月19日
■エンゼルス対タイガース
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

3回第2打席、ペラルタ投手から左越えへの第22号2ランを放つ。

打球速度:約173.2キロ、飛距離:約121.3メートル。

■試合結果:8-3で勝利。

【MLB】2021年6月20日タイガース戦『大谷翔平』第23号ホームラン動画

■現地時間:6月20日
■エンゼルス対タイガース
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

5回1死二塁、マイズ投手からバックスクリーンへの第23号2ランを放つ。

打球速度:約166.6キロ、飛距離:約126.2メートル。

■YouTube動画:https://www.youtube.com/watch?v=R_bG2jGJ1Es&t=1s

第23号ホームラン動画では、

バットボーイとハイタッチするシーンもご覧になれます。

とても自然にハイタッチしているのが印象的です。

■試合結果:3-5で負け。

第23号ホームラン「大谷専用カメラ」の映像

センターからのカメラでは、泳ぎながらも力で運んだように見えました。しかしこのアングルだと下半身で踏ん張って体重移動させて力を伝えているのが良くわかりました。

良いアングルだなー!一塁ベース回って手を挙げた所とかまさに漫画の主人公って感じ。

通常は打球を追っていきホームランになってからランナーを映しますが、この映像はホームランを打つ瞬間から、ホームを走る姿が映っておりホームランになりガッツポーズがでる様子がわかります。大谷ファンにはたまらない映像ですね。TV放送でも折り込んでいただけるとより楽しめます。

この映像かっこいい
観客がボヤけてるけど手を挙げて総立ちしてるとこなんか鳥肌もの

身体さえ問題なければこの球をホームランにできるのか。
大谷くんの本来持っている運動神経にようやく身体能力が追い付いてきた様子だね。
いわゆるスポーツ選手の「ゾーン」に入った期間は人それぞれなので一概には言えないが年齢から考えても2~3年は続くと思いたい。
未だかつて誰も成し得なかった偉業を達成して遥か先の領域を見せてください。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

別アングルから撮影した、第23号ホームラン「大谷専用カメラ」の映像は、背番号「17」もカッコイイですね^^

大谷翔平選手のさりげないゴミ拾い動画

大谷さんは、その活躍のみならずさまざまな所作まで敬意を感じずにはいられない。毎打席は必ず審判に挨拶するし、先日の死球でも米メジャーではNGながらも、すぐに帽子を脱いで謝意を示し、その後四球で一塁に向かうと直接言葉で謝り、BBも常に一員とて接するなど、人として大切なものは何かを常に示してくれている。興奮や感動や驚きのみならず、心洗われる思いまでさせてくれる大谷さんへの言葉が見つかりません。

日本人として誇りに思います。
死球でも謝ってはいけないとされていてもしっかりと相手に謝る姿や打席に入る時に必ず球審にお辞儀をして打席に入る。
野球人としてではなく1人の人間として大谷選手に憧れる子供たちが増えたらと思います。
MLBで1番好かれる選手になってほしい。

素晴らしい。こんなことも自然にできるなんて、これからも一挙手一投足の視線が集まると思いますが、自然体で頑張ってください。

大谷が素晴らしいのはこういった日本人的な所作。他にもベンチで着ていたTシャツを脱いだ後、丁寧にたたんでいるところを映像が映していた。このような所作が冷静さを失わないプレーに現れているように感じる。心・技・体、全てにおいてハイレベルにある。

大谷君はきっと子供の頃から普通にゴミを拾うとか落し物を拾ってあげるくらいのことは出来るようご両親が教えて来たのかも
体裁を取り繕ってとか、イメージの為とかなら見る人が見たら直ぐわかる
大谷君は自然体でできる人!

大谷にとっては、当たり前のことだったのでしょうが、こうやって、メディアで取り上げられることによって、道路や公園でも真似する人が増えるといいです。

大谷は、選手として超一流でありながら、人間としても立派だな。本人の資質はもちろうだが、親をはじめ人との出会いにも恵まれていたからこそ、立派な選手になった。大谷は、日本人の誇りだ。

プロ野球ファンとして大谷くんの居る時代に産まれたことを感謝してもしきれない。
怪我なく自分の道を突き進んでください!

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

以前からグランドで何かを拾って後ろポケットに入れてるシーンを試合中に見ていましたが、ゴミを拾って自分のユニホームのポケットに入れていたんですね。

素敵すぎる^^

【MLB】2021年6月25日レイズ戦『大谷翔平』第24号ホームラン動画

■現地時間:6月25日
■エンゼルス対レイズ
■大谷翔平:1番・DH(先発出場)

初回先頭、キトリッジ投手から右翼席への第24号ホームランを放つ。

大谷翔平選手が、初回先頭打者でのホームランはメジャー初。

打球速度:約186.8キロ、飛距離:約138.1メートル。

■試合結果:3-4で負け。

第24号ホームラン「大谷専用アングル」の映像

150メートルは越えていたとしか思えない。ライトの外野手もほぼ定位置でスタンドを見るというより、上を見上げているほどだったから、球場によっては場外だったはず。

初見のビデオでボールの軌跡と着弾を探したが分からなかった。
もう一度見直したら、探してた遙か上に着弾して落ちてきたのが分かった。

野球は無知で、知識も無い自分ですが、大谷選手のバッティングフォームがとても綺麗で無駄が無いなぁって、見惚れました。

レイズの選手もあんぐりな表情。目の前であんな当たりをみたらビビりまくりだろう。っていうかあんな当たり見たことないと思うよ。

大谷てピッチャーなんだけど?
ピッチャーがホームランキング争いとは、まるで漫画の世界。

すげえとこ飛んだな……。しかし、「チームはその後敗れた」っていうのも何だか毎回のようで、どうにかならんかね。

サンフランシスコだったら手漕ぎボートが水平線に向かう。

大谷はすごいけど大谷以外のメンバーが頼りにならない。チーム弱すぎ…

大谷HRを打つ、チームは敗れるまでが1セット

もう、年俸分は、貢献したのでは?。

普段はありえないけど大谷の特大ホームランは日常茶飯事だからなぁ

100年後神格化されて野球の神様と言われてそうですね。

大谷にゴルフやらせたら、タイガーウッズより飛ばすはず。

普通の球場なら場外ですね!

看板どころか、その上かいw
化物ですね

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

【MLB】2021年6月27日レイズ戦『大谷翔平』第25号ホームラン動画

■現地時間:6月27日
■エンゼルス対レイズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

9回第5打席、フェアバンクス投手から左中間への第25号ソロホームランを放つ。

打球速度:約173.8キロ、飛距離:約117.0メートル。

■試合結果:6-4で勝利。

【MLB】2021年6月28日ヤンキース戦『大谷翔平』第26号ホームラン動画

■現地時間:6月28日
■エンゼルス対ヤンキース
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

第1打席、キング投手から右翼席への第26号ソロホームランを放つ。

打球速度:約188キロ、飛距離:約127メートル。

■試合結果:5-3で勝利。

【MLB】2021年6月29日ヤンキース戦『大谷翔平』第27・28号ホームラン動画

第27号

■現地時間:6月29日
■エンゼルス対ヤンキース
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

第2打席、タイヨン投手から右翼席への両リーグ単独トップ「第27号」ソロホームランを放つ。

打球速度:約176.4キロ、飛距離:約120.4メートル。

第28号

5回無死一塁第3打席、同じピッチャーから右翼席への2打席連発となる超低空の28号2ランを放つ。

打球速度:約181キロ、飛距離:約109メートル。

メジャー最多のゲレロ(ブルージェイズ)に2本差をつけた。

また、6月は13本塁打になったことで、2007年7月に記録を出した松井秀喜氏の日本人月間最多本塁打記録に並んだ。

■試合結果:5-11で負け。

【MLB】2021年7月2日オリオールズ戦『大谷翔平』第29・30号ホームラン動画

第29号

■現地時間:7月2日
■エンゼルス対オリオールズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

3回第2打席、アキン投手から右翼席への第29号ソロホームランを放つ。

打球速度:約168.2キロ、飛距離:約126.8メートル。

第30号

4回第3打席、テイト投手から左翼席へ第30号2ランを放つ。

打球速度:約179キロ、飛距離:約122メートル。

■試合結果:8-7で勝利。

【MLB】2021年7月4日オリオールズ戦『大谷翔平』第31号ホームラン動画

■現地時間:7月4日
■エンゼルス対オリオールズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

3回第2打席、エシェルマン投手からバックスクリーンへ第31号ソロホームランを放つ。

打球速度:約181.1キロ、飛距離:約139.9メートル。

松井秀喜さん(元ヤンキース)がオールスター前に記録した31本塁打に並んだ。

■試合結果:6-5で勝利。

【MLB】2021年7月7日Rソックス戦『大谷翔平』第32号ホームラン動画

■現地時間:7月7日
■エンゼルス対Rソックス
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

5回第3打席、ロドリゲス投手から右翼席へ第32号ソロホームランを放つ。

打球速度:約184.3キロ、飛距離:約132.0メートル。

松井秀喜さん(元ヤンキース)がオールスター前に記録した日本人最多本塁打(31本塁打)を塗り替えた。

■試合結果:5-4で勝利。

【MLB】2021年7月9日マリナーズ戦『大谷翔平』第33号ホームラン動画

■現地時間:7月9日
■エンゼルス対マリナーズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

3回第2打席、ゴンザレス投手から右翼3階席への第33号ソロホームランを放つ。

打球速度:約187キロ、飛距離:約141.2メートル。

■試合結果:3-7で負け。

【MLB】2021年7月18日マリナーズ戦『大谷翔平』第34号ホームラン動画

■現地時間:7月18日
■エンゼルス対マリナーズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

9回第5打席、シーウォルド投手から中越えへの第34号2ランを放つ。

打球速度:約172.7キロ、飛距離:約127.7メートル。

■試合結果:4-7で負け。

【MLB】2021年7月25日ツインズ戦『大谷翔平』第35号ホームラン動画

■現地時間:7月25日
■エンゼルス対ツインズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

6回第3打席、コローン投手から右越えへの第35号ソロホームランを放つ。

打球速度:約181.2キロ、飛距離:約126.2メートル。

■試合結果:6-2で勝利。

【MLB】2021年7月27日ロッキーズ戦『大谷翔平』第36号ホームラン動画

■現地時間:7月27日
■エンゼルス対ロッキーズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

5回第3打席、ゴンバー投手から中越えへの第36号2ランを放つ。

打球速度:約177.7キロ、飛距離:約141.1メートル。

■試合結果:3-12で負け。

【MLB】2021年7月28日ロッキーズ戦『大谷翔平』第37号ホームラン動画

■現地時間:7月28日
■エンゼルス対ロッキーズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

4回第3打席、ティノコ投手から右翼席への第37号3ランを放つ。

打球速度:約182キロ、飛距離:約118.3メートル。

■試合結果:8-7で勝利。

【MLB】2021年8月11日ブルージェイズ戦『大谷翔平』第38号ホームラン動画

■現地時間:8月11日
■エンゼルス対ブルージェイズ
■大谷翔平:1番・DH(先発出場)

3回第2打席、アレク・マノア投手からセンターフェンス越えの第38号2ランを放つ。

打球速度:約171キロ、飛距離:約126メートル。

■試合結果:2-10で負け。

【MLB】2021年8月14日アストロズ戦『大谷翔平』第39号ホームラン動画

■現地時間:8月14日
■エンゼルス対アストロズ
■大谷翔平:1番・DH(先発出場)

初回第1打席、ガルシア投手から右翼スタンドへ第39号ソロホームランを放つ。

打球速度:約174キロ、飛距離:約120メートル。

■試合結果:2-8で負け。

【MLB】2021年8月18日タイガース戦『大谷翔平』第40号ホームラン動画

■現地時間:8月18日
■エンゼルス対タイガース
■大谷翔平:「1番・投手」二刀流

8回第4打席、シスネロ投手から右翼スタンドへ第40号ソロホームランを放つ。

打球速度:約177.2キロ、飛距離:約131.1メートル。

投手としては、6安打8奪三振無四球の1失点、メジャー4年目で8回を投げ自己最長となった。

ピッチャーとして8勝目も凄いことです。

■試合結果:3-1で勝利。

【MLB】2021年8月26日オリオールズ戦『大谷翔平』第41号ホームラン動画

■現地時間:8月26日
■エンゼルス対オリオールズ
■大谷翔平:1番・DH(先発出場)

初回第1打席、アキン投手から右翼席へ第41号ソロホームランを放つ。

打球速度:約178.2キロ、飛距離:約114.0メートル。

■試合結果:1-13で負け。

【MLB】2021年8月30日ヤンキース戦『大谷翔平』第42号ホームラン動画

■現地時間:8月30日
■エンゼルス対ヤンキース
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

5回無死第3打席、アンドリュー・ヒーニー投手から右翼席へ第42号ソロホームランを放つ。

打球速度:約180キロ、飛距離:約131.4メートル。

■試合結果:8-7で勝利。

【MLB】2021年9月4日レンジャーズ『大谷翔平』第43号ホームラン動画

■現地時間:9月4日
■エンゼルス対レンジャーズ
■大谷翔平:2番・DH(先発出場)

6回無死一、二塁、第3打席、アラード投手から右翼席中段へ第43号3ランを放つ。

打球速度:約172.5キロ、飛距離:約129.8メートル。

■試合結果:4-1で勝利。

【MLB】2021年9月10日アストロズ『大谷翔平』第44号ホームラン動画

■現地時間:9月10日
■エンゼルス対アストロズ
■大谷翔平:2番・投手(投打二刀流)

初回第1打席、フランバー・バルデス投手からライトスタンドに飛び込む第44号ソロホームランを放つ。

打球速度:約185キロ、飛距離:約112メートル。

■試合結果:5-10で負け。



スポンサードリンク


大谷翔平選手がホームランを打ったら随時更新します。