札幌の弥彦神社(いやひこじんじゃ)へ参拝に行ってきました。弥彦神社は札幌市中央区中島公園内に鎮座する神社です。

小さな神社ですが、しっかりと整備清掃された境内には立派な樹木がたくさん植えられており、春の桜、秋の紅葉がとても綺麗で名所となっています。

弥彦は常用漢字体で、正式漢字は彌彦と書き、「弥彦・伊夜日子」とも書くそうです。

弥彦神社(札幌)にも御朱印があります。神主(宮司)さんが居る時で営業時間内に参拝に行かれると頂けます。

お守りの種類も豊富にありますので、参拝後にご覧になってください。



スポンサードリンク

弥彦神社(札幌)参拝レポ

弥彦神社の本殿は新潟県、札幌市の大鳥居も赤いです。

大鳥居には「伊夜日子神社」と書かれています。

大鳥居をくぐると、社殿向かって右手に手水舎があります。

センサーになっていて近くまで行くと自動で水が出てきます。

弥彦神社の第二鳥居です。こちらも「伊夜日子神社」と書かれています。

第二鳥居の左手には、弥彦神社(札幌)の社務所があります。

おみくじ掛けもありますね。

第二鳥居の右手には、お守りやお札の小屋があります。

後ほどご紹介しますが、弥彦神社もお守りの種類が豊富です。

小さく見える神社ですが、奥行きのある神社で参道も長いです。

札幌の弥彦神社は西向きに社殿があり、天気の良い日の午後から夕方までの時間帯は、逆光になっていて写真撮影が難しいです。

私のカメラではフレアも凄いので、弥彦神社の社殿は縦で撮影しました。

早朝に参拝に行かれると撮影しやすいのかな。


弥彦神社に参拝に来られる方は、中島公園を散策やウォーキングした帰りに神社を通過したけど「お参りしてくか」とカップルが戻って参拝していたり、若い男女のカップルがお参りしている姿を見ました。

もちろん私のように男性1人で、女性1人で参拝する姿も見ましたよ。

弥彦神社の扁額(へんがく)写真です。

「伊夜日子神社」と書いてあります。

境内はすべてこの漢字なんですね。

ちなみに、「伊夜日子神社」でも「いやひこじんじゃ」と読みます。

拝殿には、彌彦神社のおみくじがあります。

・初穂料:200円

弥彦神社の拝殿向かって右手(石段の手前)には、絵馬掛けもあります。

小唄塚の碑。

日陰にはイスとテーブルがあり休憩もできます。

弥彦神社の御祭神とご利益

御祭神

天之香具山命(あめのかぐやまのみこと)

配神:菅原道真公(太宰府天満宮より)

札幌の彌彦神社は「札幌の天神さま」と呼ばれています。

ご利益

・合格祈願

・商売繁盛

・病気祈願

・厄除祈願

・病気平癒

・旅行安全

・交通安全

・家内安全

・安産祈願



スポンサードリンク

弥彦神社で人気の御祈祷

・結納式

・結婚式

・初宮詣

・七五三詣

弥彦神社のお祭り

毎年7月26・27日

露店の出店あり

子供神輿などあり毎年賑やかです。

弥彦神社のどんど焼き

毎年1月15日にやります。

彌彦神社(札幌)の歴史

札幌 彌彦神社は開拓期に新潟県から北海道の札幌へ移住してきた有志の発意により、1912年(明治45年)1月に、故郷である彌彦神社「大神」の小祠を建立し祀ったのが始まり。

大正11年8月村社に、昭和13年郷社に昇格、1970年(昭和45年)に太宰府天満宮より菅原道真公の分霊を奉戴。

昭和61年7月社殿の造営、社務所新改築、大鳥居改修等を行った。

例祭日:7月27日

弥彦神社(札幌)のお守りやお札

・破魔弓(小)

・熊手(小)

・開運鈴

・神社暦

・お札付き吉祥飾り

・歳神様

・安産守、健康長寿守、病気快癒守

・デニム守

・交通安全祈願

・金属ステッカー守

・ステッカー守

・キーホルダー守

・板札(いたふだ)守

・錦(にしき)守

・上昇守

・旅行安全守

・ツインスター守

・鎮火祭護符

・水晶守

・誕生付守

など

・伊夜日子神社

・天照皇大神宮

・家内安全板札

・商売繁盛板札

・鏑矢(かぶらや)

・破魔弓(はまゆみ)

・御神矢(ごしんや)

・矢立て台

・合格守
学業守、受験合格必勝守、受験合格守
合格はちまき
合格しゃもじ

・縁結び守

・さくら咲く御守

・キャラクターお守り
ツインスター、トーマス、べんきょう守

・日本の御守

・恋守

・金運守

・学業お札
(お札立て付き)

・がんばるあなたを応援します
合格祈願 置くとパス

弥彦神社(札幌)の御朱印

#御朱印帳

札幌 弥彦神社の社務所営業間は、

■1月1日
0:00~2:30
8:00~20:00

■1月2日
8:00~19:00

■1月3日
8:00~18:00

■1月4日以降
9:00~17:00

です。


御朱印は朝早く参拝した時でも社務所に宮司さんが居れば対応して頂けるとクチコミにありました。

ただし、朝早くが何時くらいかは分かりませんので、通常の営業時間9:00~17:00の間に、且つ宮司さんが居る時に、参拝に行かれると御朱印も頂けると思います。

札幌 弥彦神社の住所・アクセス・電話番号

■住所:〒064-0931 北海道札幌市中央区中島公園1−8

・ストリートビュー

■札幌 弥彦神社までの
アクセスはルート検索が便利です。

■駐車場

駐車場は無料です。
収容台数は数台程度。

■電話番号:011-521-2565

厄袚祈願等分からないことはお電話で聞くのが良いかと思います。

■公式ホームページ:https://www.iyahiko.or.jp/index.html

まとめ

札幌の弥彦神社は新潟の彌彦神社と同じ神様。カップルの参拝客も多いことから縁結びのご利益もあるのでしょう。もちろん縁結びお守りもあります。

小さな神社ですが、いつも誰かに会う人気のパワースポットです。

中島公園内のアクセスもしやすい場所に神社がありますので、参拝に訪れてみてください^^



スポンサードリンク

『弥彦神社』札幌 御朱印あり・お守りの種類豊富で春の桜、秋の紅葉が綺麗な神社については以上になります。