札幌市西区発寒の銭湯『滝の湯(たきのゆ)』の特徴、料金と営業時間や入浴された方の口コミ・感想などをご紹介しています。



スポンサードリンク

発寒『滝の湯』の入浴料金・営業時間

大人(12才~中学生以上) 450円
中人(6才以上12才未満の小学生) 140円
小人(6才未満) 70円

■営業時間:14:40~22:00

■定休日:月曜日

シャンプー、ボディーソープ(石鹸)等は備え付けではありませんので持参してください。

発寒『滝の湯』銭湯の特徴

札幌市西区発寒の銭湯『滝の湯』には、主浴槽、超音波風呂、薬草湯、ボディシャワー、乾式サウナ、水風呂があります。

湯は熱めで浴槽が深く手摺が設置されています。

主浴槽が熱い時は常連客が水を入れて温度調節しています。

乾式サウナは5人は入れるスペースで、温度は約90℃ほど、水風呂は約14℃ほどあります。

昭和のまま時が止まったような昔ながらの銭湯です。


発寒『滝の湯』は、昭和45年(1970年)創業、現在2代目が営んでいます。

フロントの主人や女将さんの人柄がとても良いと評判です。



スポンサードリンク

発寒『滝の湯』銭湯の口コミ・感想

発寒『滝の湯』銭湯の場所、アクセス、駐車場

■住所:〒063-0833 北海道札幌市西区発寒13条4丁目1-25

■電話番号:011-661-4727

・ストリートビュー

■発寒『滝の湯』までの
アクセスはルート検索が便利です。

最寄り駅は、発寒中央駅で距離約1.2kmあり、徒歩で約15分です。

住宅街に銭湯があり分かりづらいので、地図で確認してから行かれることをおすすめします。

■駐車場

店舗前に駐車する車や路駐する車もあります。

発寒『滝の湯』の無料駐車場は店舗横にあります。

収容台数は6台ほど。

まとめ

発寒『滝の湯』は、湯が熱めで昭和のまま時が止まったような昔ながらの銭湯です。



スポンサードリンク

発寒『滝の湯』銭湯の特徴&口コミ・感想については以上になります。