烈々布神社へ参拝に行ってきました。 烈々布神社は札幌市東区に鎮座する神社です。

烈々布神社の読み方は(れつれっぷじんじゃ)

御祭神の数が北海道内で一番多く、烈々布神社にお参りに行けば、ほぼすべてのご利益があると言われています。

遠方の神社に行けない方にもおすすめですね。

烈々布神社では、手書きの御朱印を頂くこともできます。授与所には種類豊富なお守りがありますので、ぜひ立ち寄ってみてください。



スポンサードリンク

烈々布神社参拝レポ

烈々布神社の参拝は、丘珠通り側の正門の鳥居をくぐって拝殿まで行きました。

入口は三か所ありましたが、社殿が目の前に見える場所からの参拝が一番良いと思います。

地元の人々に愛されていて、散歩で訪れて参拝される方も多いですね。

地元のパワースポット神社で一番ご利益があったとクチコミにありました。

烈々布神社の参拝は桜の時期に行きました。とても綺麗でした。

開運「厄除け祈願」があるのですね。烈々布神社でも厄払いをして頂けます。

烈々布神社の社殿です。

綺麗に整備され清潔感漂う神社ですね。

普段は並ばずに参拝できますが、お正月、初詣は結構並ぶとのこと。

朝早く来ても、遅くに来ても、元旦は長蛇の列になっているみたいですよ。

夏祭りも境内にお店が並び賑わいを見せます。

烈々布神社の拝殿には絵馬掛けもありました。

何を願掛けするかは人によって違いますよね。

烈々布神社のお守りは種類も豊富(写真・料金記載)

烈々布神社の社務所は社殿の右隣にあります。その隣にお守りなどを販売する授与所があります。

お守りの種類もたくさんあるので、行く前にチェックしてみてください。

■授与所営業時間:9時~17:30分
※都合により開所する場合あり

・木札:2000円

・神札:各1000円

(天照皇大神宮、烈々布神社、北海道神宮)家内安全御守護

・鎮火神札:500円

・熊手:500円

・福寿守:500円

・御守:500円

・健康守:500円

・病気平癒守:500円

・安産守:500円

・子宝守:500円

・守札:300円

・すこやか守:500円

・身代り守:500円

・ステッカー守:1000円

・交通安全守(吸盤付):各1000円

・本水晶幸せ守:1000円

・三種の神器守:500円

・桜守:500円

・夢叶う守:500円

・七福神守:500円

・無病箪守:500円

・十二支守:各500円

・千支根付守:500円

・ナンバーキーホルダー:500円

・交通安全小守:500円

・自転車・バイク守:500円

・勾玉ステッカー守:500円

・絵馬:500円

・ランドセル型鈴守:500円

・合格守:500円

・千支土鈴:各500円



スポンサードリンク

烈々布神社の御祭神とご利益

■御祭神・ご利益

天照大神(あまてらすおおかみ):森羅万象を守護
少彦名神(すくなひこなのかみ):病気平癒
大巳貴神(おおなむちのかみ):産業隆昌
倉稲魂神(うがのみたまのかみ):商売繁盛
埴安姫神(はにやすひめのかみ):火難除け
誉田別尊(ほんたわけのみこと):繊維業振興
菅原道真公(すがわらのみちざねこう):学業成就
藤原三吉命(ふじわらのみよしのみこと):勝利を守護
崇徳天皇(すとくてんのう)

烈々布神社・社殿祈祷

工事安全祈願
商売繁盛祈願
自動車交通安全
家内安全祈願
厄祓
安産祈願
初宮詣り
など

烈々布神社の御朱印

烈々布神社の初穂料:300円(11月1日より御朱印初穂料は500円)

営業時間内:9時~17:30分

お守り・おみくじ・御朱印を頂く時には授与所にある呼び鈴を押してください。

手書きの御朱印を頂けるのは宮司さんが居るときです。

ご不在の場合には書置きになる場合あり。

#御朱印帳

由緒(歴史)

烈々布神社は、明治22年、旧元村字烈々布地内三地区各々(烈々布、北組、中通)に氏神として奉斎したのが始まり。

その後、明治26年11月9日、札幌区鎮守三吉神社の分祀を受け、烈々布地区に社殿を建立。横山久太郎氏が発起人であった。

大正12年9月、三地区合祀となり、栄小学校(旧第三小学校)西隣に本殿を造営。現在の烈々布神社であり、例祭は毎年9月に執行している。

烈々布神社の桜が綺麗でした

丁度桜の満開・見頃時期に烈々布神社に参拝に行きましたので、桜を撮影する方も多くいました。

とても綺麗な桜ですよ^^

烈々布神社の入口

烈々布神社の入口は丘珠通りの正門からと西側に二か所神社への入口があります。

こちらは駐車場の入口でもあります。

※駐車場は裏にもあります。拝殿へ向かう参拝者が参道を歩いていますので注意してください。通常は裏の駐車場を利用するのがおすすめです。

裏の駐車場からも近いこちらの西側の入口には、鳥居もあります。

鳥居をくぐると、右手に手水舎があります。

烈々布神社の住所・アクセス・駐車場

■住所:〒007-0842 北海道札幌市東区北42条東10丁目1−11

・ストリートビュー

■烈々布神社までの
アクセスはルート検索が便利です。

神社の隣は「札幌市立栄小学校」、道路の向かい側には「ひのまる公園」があるので目印にしてください。

■駐車場

烈々布神社の駐車場は二か所。

境内、社務所(授与所)の隣と

烈々布神社の裏に無料駐車場を完備。

■電話番号:011-711-9773

■烈々布神社公式サイト
https://www.facebook.com/letsuleppujinja/

まとめ

烈々布神社は御祭神の数も多いので、神社巡りや御朱印巡りをしている方も参拝に訪れてみたいと思っている方も多いはず。近くにはバス停もあるので交通機関を利用してのアクセスも便利な場所に烈々布神社はあります。観光客も訪れていますのであなたもぜひ^^



スポンサードリンク

『烈々布神社』御朱印あり・ご利益の多さは北海道内で一番の神社については以上になります。