ここでは、ミーアキャットがいっぱい見れる動物園やミーアキャットの写真と動画を撮影しましたのでご覧になってください^^

ミーアキャットはとてもかわいいので人気もあります。



スポンサードリンク

北海道、札幌市円山動物園で飼育されている「ミーアキャット」は休憩場所にあり見忘れるお客さんもいると思いますので地図も掲載しました。

めちゃくちゃ可愛いので円山動物園に行った際には、忘れずにミーアキャットに会いに行ってあげてくださいね^^

ミーアキャットの写真(画像)

私が撮影したミーアキャットの写真と動画になります。

今回は写真にコメントなし、ですが、ミーアキャットについてまとめてみました^^

ミーアキャットの動画

ミーアキャットの動画です。

動物園に遊びに来たお客さんのコメント

「めちゃ可愛い」

「警戒してるよ」

「めっちゃこっち見てるよ」

などなど。

ミーアキャットの直立動画もご覧になれます^^

大人になったミーアキャットも可愛いですが、ミーアキャットの赤ちゃんもなまらかわいいです!動物園で生まれたら会いに行くことをおすすめします!



スポンサードリンク

ミーアキャットの特徴

ミーアキャットの特徴は、前足の爪が長く雄と雌の体長は25~30cm、体重は1kgほどの小動物です。昼に行動し夜は地面に掘った巣穴(直径10cm)で暮らしています。

群れで行動しますが、すべてのミーアキャットが繁殖を行わず「一組の雄と雌のペア」が繁殖を行い、群れのメンバーは基本的には繁殖はしないので、繁殖活動を行っているミーアキャットに赤ちゃんが生まれると、その子供達に「子守、授乳、餌の捕り方」などを教えます。

動物が尿をかけたりする習性はミーアキャットにもあります。犬と同じですね^^

ミーアキャットの直立はどうしてするの?

動物は本能的にする動作があります。ミーアキャットを観察していると、直立(前足を上げて立つ)するのはどんな意味がるのでしょうか。

直立してあたりをみまわす仕草は、ナミビアや南アフリカ共和国等に生息するミーアキャットの外敵「コブラや鷹」などを監視するポーズです。

また、砂漠地帯で生息していても夜は気温が下がるため、日の出とともに太陽に向かって前足を上げて立ち上がり日光浴をするポーズでもあります。

ミーアキャットの販売

ミーアキャットはペットとして飼うこともできる小動物です。

飼育は犬や猫と同じようにはいかないため、飼育が大変でもあります。

また、病気や怪我をした時に診察してもらえる獣医さんを探してからの飼育になるでしょう。

ミーアキャットは通販でも購入できますが、移動などにおけるストレスで病気になることもありますので、ミーアキャットを販売しているお近くのペットショップで購入することをおすすめします。

ミーアキャットの寿命

ミーアキャットの寿命は野生下で5~15年。

ペットとしての飼育では10~15年ですので、犬や猫と同じ寿命です。

ミーアキャットの値段

ミーアキャットは血統書付きの犬や猫の価格と同じくらいで20~40万円します。

1頭飼いもできますが、群れで生活する動物のためストレスにならないよう複数飼いが望ましいです。

ミーアキャットは購入価格が高いです。お金持ちじゃないと無理ですね。

ミーアキャットの飼育

ミーアキャットをペットとして飼育するには、動物園のような環境が好ましいです。

巣穴も必要ですし、年中暖かい地域であれば問題ありませんが、雪が降る地域での屋外飼育にミーアキャットは耐えられません。

年中28℃ほどの温度を必要としますので、自宅でミーアキャットと同じ環境で暮らす人間も耐えられないかもしれません。

ミーアキャットのトイレのしつけは犬や猫と同じようにはいかないですが、お気に入りの場所でする傾向があり、その場所をトイレにするとよいでしょう。

ミーアキャットの餌

自然界(野生下)のミーアキャットは、サソリ、トカゲ、ヘビ、昆虫などを食べる雑食です。

飼育下でのミーアキャットは、鶏肉、馬肉、マウス、昆虫の幼虫、リンゴ、バナナ、サツマイモ、ドッグフード、キャットフードなどを食べます。

ミーアキャットの食事は、朝夜に2回、または朝昼夜の3回を限度とし餌を与えすぎにないようにしてください。

ミーアキャットの性格

ミーアキャットは犬や猫と違い、野生の血が強いです。

環境に慣れるまでは攻撃的になる子もいるみたいなので、ペットとして飼育する場合にはストレスにならない環境づくりや飼育をしてください。

ミーアキャットを赤ちゃんから飼育して人間と仲良くなれれば、ハーネスをつけてお散歩もできるかもしれませんよ。

動物園のミーアキャットを見た限りでは、可愛らしくすぐに噛みついたりするような性格ではないと思いました。

だから、ペットとして販売されているのでしょうね。

ミーアキャットがいっぱい見れる動物園

ミーアキャットは、北海道、札幌市円山動物園でも飼育されています。

ガラス張りになった飼育場所でして、光が反射するので写真撮影や動画撮影をするのは難しいです。ミーアキャットの人気もあるので人もガラスに反射して写ってしまいます。

ミーアキャットの撮影のポイントは、人が居ない時ですが、必ず誰かが見ています!それほど人気なんですよー^^

円山動物園については、下記のページをご覧になってください。

【円山動物園】混雑状況や天気・営業時間・料金・円山動物園の動物たちの写真まとめ

円山動物園のミーアキャットは、アフリカゾーンの「キリン館」二階にて飼育されています。休憩場所もあるので休むこともできます。

ミーアキャットに癒されてくださいね^^



スポンサードリンク

ミーアキャットがいっぱい見れる動物園と写真や動画をまとめましたについては以上になります。

コメントを残す