苗穂神社(なえぼじんじゃ)へ参拝に行ってきました。苗穂神社は北海道札幌市東区本町2条3丁目5-35、苗穂通り沿いに鎮座する神社です。

苗穂神社のお祭りは東区の地元の方に人気の行事で、毎年多くのお客さんで混雑します。普段はほとんど人は居ないので静かな神社ですが、お正月の初詣やお祭り時期はお客さんで賑わいます。

苗穂神社にも御朱印があります。社務所に管理人が居る時に書き置きタイプの御朱印を頂くことができます。



スポンサードリンク

苗穂神社参拝レポ

苗穂神社の鳥居は2つあります。

入口の鳥居には屋根が付いて珍しいです。

入口の鳥居をくぐると、狛犬さんが居ます。

左の狛犬さんはボールをくわえています。

右の狛犬さんは口を閉めています。

苗穂神社の社殿向かって右側に「戦勝紀念碑」があります。

向かって左側には「岩田徳治翁 顕彰碑」があります。

苗穂神社社殿向かって左手に手水舎があります。

使用できる時は、ふくろうを回すと水が出ます。

手水舎の隣には社務所があります。

営業している時は、お札やお守り等も買えるのですね。

※6月参拝時

苗穂神社拝殿の石段には、上る手前にお賽銭入れがあります。

ご高齢の方やお体の不自由な方用に、石段を上らずともお参りできるよう苗穂神社が設置したものです。

心優しい神社ですね^^

苗穂神社の社殿写真です。

苗穂神社の扁額(へんがく)写真です。

ISOの設定が高くなっていて、いつも以上に画質が悪いです。すみません。。。

苗穂神社の拝殿には、おみくじと絵馬掛けがあります。

おみくじと絵馬も買うことができます。

■絵馬:初穂料500円

マジックペンがあるので、願い事を絵馬に書けます。

■おみくじ:初穂料100円

おみくじと絵馬の代金は、左隣の参拝と同じお賽銭箱に入れます。



スポンサードリンク

苗穂神社の歴史

苗穂は、明治3年(1870年)、入植者が庚午(かのえうま)の年に入植したことから、当時は「庚午一の村」と呼ばれていた。

明治4年(1871年)5月、アイヌ語の「ナイボ」を「苗穂村」と開拓判官の岩村通俊が名付け開拓が進む。「ナイボ」は小さな沢を表現している。

明治30年(1897年)8月27日、札幌神社(現:北海道神宮)より少彦名神の分霊を受け「苗穂神社」を創建。

明治35年(1902年)、木製の鳥居から軟石の石鳥居に入換える。

昭和11年(1936年)、北海道に昭和天皇がお出ましになり、翌年、昭和12年(1937年)10月16日社殿改造営。

昭和52年(1977年)、創建80年記念で社殿改造営。

平成8年(1996年)11月5日、鎮座百年記念大祭を斎行。

苗穂神社の御祭神とご利益

御祭神

・少彦名神(すくなひこなのかみ)

ご利益

・国土安寧
・産業開発
・漁業・航海守護
・病難排除
・縁結び
・安産・育児守護

など

苗穂神社のお祭り(例大祭)

毎年9月4日と5日の2日間。

例大祭は9月5日です。

苗穂神社のお祭りの日は、敷地内に出店や屋台がたくさん並びます。

小学生のみが出場できる相撲大会や、カラオケ大会、歌謡ショー、バンドライブ、神輿などイベントも盛りだくさん。

東区民が毎年楽しみにしている苗穂神社のビックイベントでしょうね。

※お祭り期間中は神社の無料駐車場のご利用はできないです。

苗穂神社のどんど焼き

毎年どんど焼きが行われています。

日程については、お電話で確認してください。

苗穂神社の電話番号
☑011-781-5622

苗穂神社の御朱印

苗穂神社の御朱印は日付記入なしの書き置きタイプになります。

初穂料:300円

社務所に管理人が居る時に頂けます。

※社務所が営業していない場合には、社殿の脇に住まわれてる方が対応してくれるそうです。

苗穂神社は三吉神社の兼務社ですので、日付は三吉神社で書いてくれるそうです。

ただし、苗穂神社の手書きタイプの御朱印はないですし、三吉神社で頂くこともできないとのこと。

三吉神社の宮司さんが兼務する神社ですので、普段は苗穂神社に宮司さんは居ないとのこと。

『三吉神社』御朱印あり・札幌で最初にお祭りを開催する「さんきちさん」の愛称で親しまれる神社

苗穂神社の住所・アクセス・駐車場

■住所:〒065-0042 北海道札幌市東区本町2条3丁目5-35

・ストリートビュー

■苗穂神社までの
アクセスはルート検索が便利です。

苗穂神社は苗穂通り沿いにあり、バス停留所「苗穂神社」の目の前にあります。近くには、北洋銀行、北海道銀行があります。

斎藤酒店、しあわせクリーニングのお店なども目印にしてください。

■駐車場

苗穂神社の駐車場は裏に入口があります。

住宅街の道路から駐車場へ行けます。

収容台数は参道の方まで車で行けますので不明。

まとめ

苗穂神社は普段は静かですが、お正月の初詣、お祭りの日にはたくさんの人が訪れます。管理人の方が境内を綺麗に清掃されていてとても気持ち良く参拝もできます。苗穂神社には鳩もいますので参拝後に探してみてください^^



スポンサードリンク

『苗穂神社』御朱印あり・毎年混雑して盛り上がるお祭りは超大人気!については以上になります。