ふらの花火大会2019のご紹介です。ふらの花火大会は今年で第8回目。


※過去記事
今年で39回目を迎える中富良野町のお祭りと花火大会。昨年の入場者数は約13000人。

中富良野町はラベンダー畑でも有名で、毎年、道内や道外の観光客がお花を見に観光バスや自家用車で訪れます。その有名なラベンダー畑「ファーム富田」の近くにて、なかふらのラベンダーまつり&花火大会を開催します。

中富良野町のコンビニにもありましたが、富良野は、富良野市出身・シンガーソングライター『瀬川あやか』ちゃんの故郷でもあります。

Twitter:@segaaaaal

そんなこともあり、私も中富良野町に何度か遊びに行きましたが、お花がなまら素敵でファンになってしまいました。自然でのどかな中富良野町で打ち上げられる花火もきっと素敵なんだろうなぁ。お祭りも楽しいだろうなぁ。

ここでは、昨年行われた「なかふらのラベンダーまつり&花火大会」の写真や動画をお借りして2019年の開催情報についてご紹介しています。無料なのであなも行きたくなること間違いなし!


それでは、ふらの花火大会2019のご紹介をさせていただきます。



スポンサードリンク

ふらの花火大会

シンガーソングライター『瀬川あやか』ちゃんの故郷でもある「富良野」にて、花火大会が開催されます。

今年で第8回目を迎える「ふらの花火大会」

ふらの花火大会は「市内企業、個人、行政」の補助金によるボランティアで運営されています。

そのため規模は中富良野町の花火大会と比較すると小さいですが、市民で作り上げる花火大会は、夏の風物詩となり継続して行われています。

花火大会とは、子供から大人まで楽しめる夏の風物詩です。また市民の一体感が生まれ、思い出づくりにもなる素晴らしい行事でもあります。

中富良野町の花火は今年で39回目。ふらの花火大会はそれを考えるとまだ始まったばかり。

富良野市の花火大会を継続していくには、皆様のご支援が必要とのこと。

ご協力をお願いいたします^^

■公式サイト

ふらの花火大会

ふらの花火大会の見所

花火は30分間で、2000発を打ち上げるため、途切れずに見れるのでおすすめです。

花火打ち上げ開始時にダンスもあります。

ダンスと音楽と花火がコラボしますよ^^

ふらの花火大会でも、盆踊りがあります。

イベント時間は3時間を予定しているため、満喫できること間違いなし!

トイレもありますので安心ですよ^^

ふらの花火大会の写真を見ましたが、高さ、大きさもあり、河川敷で行われるので、カメラ好きの方も写真撮影が楽しいと思いますよ^^

ふらの花火大会の写真

ふらの花火大会の日程

開催日:2019年8月11日(日)
※荒天時、翌日に順延

打ち上げ時間:20:00~20:30

イベント時間:17:30~20:30(予定)

ふらの花火大会の会場住所とアクセス

空知川河川運動公園

(北海道富良野市末広町若葉町河川敷)

住所:〒076-0012 北海道富良野市下五区

アクセスについては、空知川河川運動公園近くのルート検索が便利です。

ふらの花火大会の駐車場

●富良野市役所駐車場のルート検索

●富良野市保健センター駐車場のルート検索

●元中央保育所駐車場のルート検索

●フラノマルシェ駐車場のルート検索

なかふらのラベンダーまつり&花火大会2019の見所

第1部イベントでは、中富良野中学校吹奏楽部の演奏、「なかふらの子ども園、キッズハウスたんぽぽ園、あじゃらの3グループのYOSAKOI」、子ども向けのステージショー「仮面ライダージオウ」

さらに!さらに!

北海道出身や富良野出身、

・栗林春妃さん

・神田勇樹さん

・ほしのしほ さん

・吉澤吉澤さん

のライブやステージショーをご覧になれます。

凄いですね!!!

ほしのしほ さんは、富良野市出身で、瀬川あやかちゃんと一緒。初めて聞いた名前ではないですし、瀬川あやかちゃんのツイートで存じ上げております^^

さらに!さらに!

11:30~16:00くらいまで約5時間のイベントがあり、16:25~「メロン・スイカ・トマト」の中富良野特産早食い大会が行われます。メロンの収穫が始まった「なかふらのメロン」はカット販売にて300円で食らべれるそうなのでぜひ^^

※出演する順番は変えていますので、タイムスケジュールの詳細は公式にてご確認くだい。

>>>お祭り&花火大会の詳細<<<

第2部では、陸上自衛隊上富良野駐屯地音楽隊演奏、子供神輿(子天翔)のあとに花火打上げが始まります。

出典:https://www.town.nakafurano.lg.jp/hotnews/detail/00000054.html

道内でも珍しいラベンダーをイメージした紫色の花火と音楽のコラボ!

花火が輝いた時に見える一面のお花畑に感動すること間違いなし!

花火大会の打ち上げ花火は約4000発で45分間も見ることができます。

ラベンダー畑から打ち上げられる花火は至近距離だから迫力も凄いです!

これだけボリュームのある祭り&花火を無料にてご覧いただける!!!

なまら良い^^

なかふらの花火動画

なかふらの花火写真

なかふらのラベンダーまつり&花火大会2019の日程

・会場:中富良野町営ラベンダー園

・開催日時:2019年7月13日(土)

※荒天時、翌日に順延

・打ち上げ時間:20:00~20:45の計45分

中富良野町営ラベンダー園の住所・アクセス

住所:〒071-0714 北海道空知郡中富良野町宮町1−41

アクセスについては、中富良野町営ラベンダー園ルート検索が便利です。

駐車場について

開催日は、会場である町営ラベンダー園の駐車場は利用できないみたいです。

7月から8月の間、ラベンダー観光スポットの周辺エリアは、道路・駐車場ともに大変混雑します。

役場周辺の公共駐車場に車を停めて徒歩・サイクリングで観光地を目指してみませんか?

車で通りすぎるだけではわからない、お気に入りの景色などを発見できるかも!

とのこと。

詳細については、見所に公式リンクがありますのでご確認ください。


なかふらのラベンダーまつり&花火大会楽しそうですね^^

私も行こうか検討しています。

札幌からママチャリで中富良野町に行くのは初ですし、挑戦してみようかな。

無料で花火大会を見れるイベントが少なくなっているので、まじでおすすめです。

「なかふらの花火大会」のおすすめ会場入り時間は18:50頃~だそうです。

混雑する時間帯でもありますので、事故がないよう楽しんでくださいね^^

まとめ

「なかふらの」は北海道空知郡中富良野町、「ふらの」は富良野市ですが、距離が少ししか離れていないのに違うのです。

私はどちらも「ふらの」だと思っているので、カテゴリーは「富良野市」にしています。

「なかふらの」の公式サイトのリンクを見てみたところ、富良野のリンクがたくさんありました。

助け合ってるだろなって思うと、

嬉しかったですし、両方の花火大会に遊びに行きたいなと思いました。

7月と8月の「富良野」のイベントに注目です!!!

あなたも、ぜひ遊びに行ってくださいね^^



スポンサードリンク

なかふらのラベンダーまつり&花火大会の見所・日程・会場のご紹介については以上になります。

コメントを残す