福住厳島神社(ふくずみいつくしまじんじゃ)へ参拝に行ってきました。福住厳島神社は北海道札幌市豊平区福住に鎮座する神社です。

一部神社を改修していますが、明治33年(1900年)の建立で札幌市豊平区福住地区最古の建造物になっております。

御朱印巡りをされている方で、参拝に行ったけど福住厳島神社の社務所が閉まっていて頂けないのかな?と思われた方もいると思います。

福住厳島神社での御朱印を頂ける日は決まっていて「年末年始と例大祭」のみです。責任役員代表は豊平神社の宮司さんですから、福住厳島神社の御朱印は豊平神社でも頂けます。



スポンサードリンク

福住厳島神社参拝レポ

鳥居入口の右手には、木の表札があります。

鎮守「福住厳島神社」と書かれています。

その左隣には、

「福徳萬世」福住開基百年碑があります。

福住厳島神社の鳥居を入ると、すぐ左手に手水舎があります。

鳥居の横には「力石」があります。

青年たちの力くらべで使われてきた石で28貫と刻まれています。

およそ105kgの石です。

「力石」には、石を肩まで上げた人の名前が彫られています。

手水舎の右隣には「福住開基百四十年記念碑」があります。

平成23年9月18日に福住三六会から奉納された「手水舎一式」です。

福住厳島神社の鳥居の扁額(へんがく)には、古い書体で「厳島神社」と書かれています。

福住厳島神社の社殿を横から撮影した写真です。

石段はコンクリーです。

見た感じですと、社殿は基礎コンクリーの上に載せたようにも見えます。

社殿の右隣は福住まちづくりセンター(地区会館・開拓記念館)です。ブロックが敷かれていて福住厳島神社へ行けるようになっています。

福住厳島神社の社殿を正面から撮影した写真です。

社殿の扁額(へんがく)には福住厳島神社と書かれています。

二本の桜の樹木が植えられているので、社殿と一緒に撮影すると素敵でしょうね^^

参道から社殿までの距離は短いですが「絵馬掛け」もありました。

境内に狛犬さんは居ませんでした。

福住厳島神社社殿向かって左手には「福住会館」があります。

福住厳島神社の社務所は「福住会館」の建物の右側にあります。

普段はシャッターが閉まっています。



スポンサードリンク

福住厳島神社の歴史

創立:明治17年

明治17年(1884年)、広島県厳島神社と稲荷神社の二神を拝受して、この地に祀られたのが福住厳島神社の始まり。

明治36年(1903年)、札幌郡豊平町字西山通に鎮座していたことから「西山神社」と公称し、創立許可を得たが、土地のトラブルと軍の要請により御神霊は月寒に奉遷し「月寒神社」となりました。

平成4年(1992年)、広島県厳島神社と札幌伏見稲荷神社から、平成8年(1996年)に京都北野天満宮より御分霊を拝受し合祀(ごうし)し、

平成19年(2007年)、宗教法人「福住厳島神社」として認証されました。

福住厳島神社の社殿は、明治33年(1900年)建立。地区最古の建造物で地区の歴史的文化遺産にする為に、開基百二十年を記念して一部改修工事をしています。

福住厳島神社の御祭神とご利益

御祭神

・市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)

水の神

・倉稲魂命(うがのみたまのみこと)

家内安全の神
豊穣の神
商売繁盛の神

・菅原道眞公(すがわらのみちざねこう)

学問の神
合格成就の神

ご利益

・厄除開運

・航海安全

・商売繁盛

・金運上昇

・産業興隆

・芸能上達

・家内安全

・五穀豊穣

・受験合格

・詩歌

・文筆

・学問上達

・農業守護

・病気平癒

など

福住厳島神社のお祭り(例大祭)

福住厳島神社の例大祭は9月15日です。

宵宮祭はありません。

福住厳島神社のどんど焼き

どんど焼きは1月15日

正午まで行われています。

福住厳島神社の年末・年始社務所開催日程

■開催日と時間

・12月28日:午後1時~午後7時まで
・12月30日:午後1時~午後7時まで
・12月31日:午前10時~午後4時まで

・12月31日(夜の部)午後11時~午前2時まで

・1月1日(元旦):午前8時~午後8時まで
・1月2日:午前10時~午後7時まで
・1月3日:午前10時~午後7時まで

氏子一同の参拝は元旦午前10時より


■宗教法人 福住厳島神社(ふくずみいつくしまじんじゃ)

責任役員代表 三橋文憲

豊平神社宮司 電話☑011-811-1049

■住所:〒062-0904 北海道札幌市豊平区豊平4条13丁目1−18

『豊平神社』御朱印は2種類から選べる。宮司さんの可愛い猫も居る神社

御札販売

・天照皇太神宮:初穂料800円

・福住厳島神社:初穂料700円

・お守り:初穂料500円

・絵馬:初穂料500円

・おみくじ:初穂料100円

・氏子入会金:初穂料1500円

福住厳島神社の御朱印

福住厳島神社の御朱印は年末年始に社務所で頂くことができます。ただし赤印ではなく、黒印の場合もあるようです。

豊平神社の宮司さんが福住厳島神社を兼務しておりますが、年末年始は豊平神社のお仕事もあります。

福住厳島神社の例大祭には、豊平神社の宮司さんも居るみたいです。

ですが、確実に御朱印を頂きたい方は、豊平神社で手書きタイプの福住厳島神社の御朱印を頂いてください。

また、三里塚神社も兼務していますよ^^

福住厳島神社の住所・アクセス・駐車場

■住所:〒062-0041 北海道札幌市豊平区福住1条4丁目85−1

・ストリートビュー

■福住厳島神社までの
アクセスはルート検索が便利です。

札幌から車でお越しの方は、羊ヶ丘通「福住2-4」の信号機を左折してください。

auショップが角にあるので目印にしてください。

左折すると福住中央通になります。

左折してすぐ福住厳島神社があります。

■駐車場

福住厳島神社の駐車台数は約3台です。

無料駐車場です。

まとめ

福住厳島神社は昔からある歴史を感じる神社でした。福住厳島神社の正式な御朱印を頂きたい方は参拝後に豊平神社に行くことをおすすめします。



スポンサードリンク

『福住厳島神社』札幌市福住地区最古の建造物・御朱印は豊平神社でも頂ける。については以上になります。